絶対即戦力 タイピングマスター

絶対即戦力 タイピングマスター
店長写真
店長からのひとこと
タッチタイピングが苦手な方にオススメです。


「タッチタイピング」とは、キーボードを見ずにモニターだけを見てタイピングができる技術です。このタッチタイピングができるビジネスマンは「37%」であると発表されました。(マイナビ調べ)

逆に言えば、「67%」の方々はタイピングの技術を疎かにして過ごしているということなのです。はっきり言いましょう。

「ものすごく損しています」

タッチタイピングができないとマイナスなことはあれどもプラスになることはまずありません。タッチタイピングはITスキルの中で最も基本中の基本となるのです。これを疎かにするとどのITスキルも向上しないと言っても過言ではありません。

故に、タッチタイピングを極めていくことは、ITスキルを向上させる最も必要なことと言えます。

タッチタイピングには3つの大きなメリットがあります。

とにかく速い
筆記よりもタイピングは断然速いです。

筆記の速度には限界がありますし、速記という手法もありますが全ての人が解読できるものではありません。さらにその習得には時間を要します。
個人差はありますがタッチタイピングは練習次第で早い人だと1分で80文字程度は打ち込めるようになります。

編集のようなお仕事をしている人にはもちろん重要な技術となってくるかと思いますが、普通の会社員でも打ち合わせ時の議事録をつけたり、取引先への素早いメール回答を求められたり、顧客へのチャットサポートを行なったりなどタイピングが速い人は必ず生産性の高い仕事をすることができるます。

疲れにくい
タッチタイピングができないと、キーボードとモニターを交互に見ながらタイピングを行うことになります。無駄な視線移動が増えるため、肩も凝りますし、目も疲れます。そのため短時間しか集中力が続きません。

逆にタッチタイピングができるとキーボードを見ることはありませんのでモニターを見ながらタイピングを行うことができ疲れ知らずのうちに仕事が進みます。

脳内に浮かんだアイディア、言葉をスムーズにアウトプット
タッチタイピングの重要性はまさにここ「脳内に浮かんだアイディア、言葉をスムーズにアウトプットできる」ということです。速さや疲れにくさというのは言わばオマケみたいなものでこの脳内を再現できるというのがタッチタイピングの一番の重要性です。タッチタイピンができると、ふと浮かんできたとてもいいアイディアや、言葉にしたいフレーズをそのまま打ち込むことができるのです。

これがタッチタイピングができない場合、まずはキーボードを見ながらキーを探すところからはじまります。「Q のキーってどこだっけ…」当然、アウトプットが一時中断されるのでいいアイディアもフレーズも再現性が失われてしまいます。せっかくキラキラに光る完成された文章も、崩れゆくブロックのようにボロボロになってしまうのです。それを修正し、改めて組み立てるのには多くの時間と労力を要す事になり、デメリットは計り知れません。

自己流のタイピングとなり人差し指1本で打ち込む様子も見かけますが、多少の時間をかけてでもタッチタイピングを習得することの方がはるかにメリットがあるはずです。

「タッチタイピングの技術」を身に付けながら「役立ち知識」も一挙両得!!

タイピングの技術を向上させるのはもちろんですが、本ソフトウェアでは新社会人ならずとも一般的に身に付けておきたい知識が豊富に練習問題コンテツ化されております。タイピング結果表示の際にはこの練習した問題文についての解説も掲載されますのでタイピング技術も役立つ知識も一挙両得となります。

身につく「ホームポジション」の練習

タッチタイピングを身につけるには、どの指がどのキーを押さえるのかをしっかり把握する必要があります。
本ソフトウェアは、基本になるこのホームポジションを身につけるための練習項目がとても充実しております。

☆キーボードを区切って練習
「数字」「上段」「中段」「下段」に区切って練習する項目

☆「左手」「右手」それぞれの指の練習
「人差し指」「中指」「薬指」「小指」に区切って練習する項目

指自体にどのような動きをさせるのかを覚え込ませるための反復練習はとても効果的です。

※ホームポジション画像をプリント
ホームポジションを常に確認できるようPDFデータが入っております。
A4、A3とそれぞれデータがありますのでプリントして机に貼るなどご利用ください。

「単語練習」から「かんたん文章」「実践練習」まで問題テキストはとても豊富

タイピング入門者でもスムーズに練習に入れるように「た」「ち」「つ」「て」「と」のような一文字入力から「仕事」「調査」「警察」などの単語、10文字程度のかんたん文章、10文字以上の実践的な長文問題をカテゴリ分けしております。

  • 一文字入力の練習
  • 15文字未満のかんたん文章
  • 15文字以上の実践的文章
    ※問題文には句読点も入っており、より実践的な練習が可能です。
  • 「音節単位」での入力練習
    ※「音韻の練習」「母音の練習」「子音の練習」「濁音/半音の練習」「促音/拗音の練習」
  • 「ショートカットキー」の練習

入力設定は不要

例えば、「じ」を入力する際には「zi」「ji」のどちらでも入力ができます。
「ん」も「nn」「n」のどちらでもOKです。わずらわしい設定必要ありません。

☆設定画面では以下の設定が可能
  • ローマ字入力、かな入力の切り替え
  • BGM、効果音の音量調整
  • 問題文の読み上げ音量調整
  • タイプ音の選択(5種類から)
  • キーボードの表示、非表示設定

設定画面にはありませんが、画面サイズもブラウザを使用しているときと同じように使えるので自由自在にサイズ調整可能です。よって、お手持ちの大きい画面にも小さい画面にも合わせて使うことができます。

問題文読み上げ機能付き

音声読み上げ機能が付いているので問題文を読み上げてタイピングを練習することができます。もちろん、音の出せない静かな環境で練習する際には、ON/OFF設定、ボリューム調整もあるのでタイピング練習の環境によって操作を切り替えることが可能です。

入力結果を判定

練習終了後、タイプミスの多かったキーを表示したり、タイピング速度を表示するので次の練習開始時には気をつけるキーや速度の目標などが立てられます。更に、場面によっては練習問題についての解説も出るのでタイピング練習した文章の意味なども確認することができます。

Windows、Mac両OS対応

Windows、Macの両最新OSに対応しておりますのでご安心してお使いいただけます。また、表示されるキーボードもお使いのOSによってちゃんとWindows用、Mac用と表示されますので練習時にストレスを感じることはありません。

「操作性・使い方」はマニュアル要らず

インストール完了後、すぐにタイピング練習に入ることができます。操作画面もどこをクリックすれば何ができるのかが一目瞭然なので迷わずお使いいただけます。また、ボタンはボタン右側のアルファベットでも選択可能なため、マウスを使わずキーボードのみで操作をすることもできます。

社会人としての常識や、社会に出て役立つ知識をみにつけることができる練習問題を特典として収録しております。
タッチタイピングの習得と合わせて身につけられるので一石二鳥です。就職前、または修飾語の新社会人の方は必見です。
就業前の研修として人事の方にも是非ご検討いただきたい製品です。

動作環境

対応OS
Windows8.1以上、Mac OS 10.10(Yosemite)以上
CPU
対応OSが正常に動作するCPUクロック数
HDD
150MBの空き容量
メモリ
対応OSが正常に動作するメモリ容量
ディスプレイ
1280x720以上必須、High Color(16ビット)以上
その他
インターネットへの接続環境

注意事項

  • 本ソフトウェアの全てまたは一部をいかなる形式、いかなる手段によっても、複製・再配布または転送することを禁じます。
  • 本ソフトウェアをダンプ、逆アッセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングなどによる改変または修正しないものとします。
  • 本ソフトウェアの内容は、性能/機能の向上などにより将a来予告なしに変更することがあります。
  • 本ソフトウェアをダウンロードし、インストールすることによって生じるいかなる問題についても、当社はその責を負いません。
  • 内容物や購入を証明できるものは、必ず保管してください。
絶対即戦力 タイピングマスター
商品番号:GI200015

¥8,580 ¥2,950

在庫20個

商品コード: GI200015 商品カテゴリー:

絶対即戦力 タイピングマスターのレビューを書く

今ならレビューを書いていただいた方に、希望のソフトを1本無料でプレゼントします!

「仕事便利」カテゴリの新着ソフト